MESSAGEごあいさつ

お客様からの「ありがとう」を
たくさんいただける事務所になりたい。

國松税理士の写真

何のために働くのか。

我々のお客様は中小企業の経営者の方々です。
廃業率が開業率を上回り、10年前に比べると日本の企業数は約100万社も減少している、このような厳しい環境の中で日々、経営をされている方々です。

我々会計人には、何ができるのか。
松尾芭蕉が残した「不易流行」という言葉。
「不易を知らざれば基立ちがたく、流行を知らざれば風新たならず」即ち「不変の真理を確立しなければ基礎は確立せず、変化を知らなければ新たな進展もない」ということです。

厳冬の季節だからこそ、一度立ち止まり、そもそも経営とは何か、会社をよくするための「原理原則」は何かを共に追求しませんか?

「経営理念」や「ビジョン」を追求していく中で人が育ち、お客様を本当の家族のように思い、接すること。知識はもちろん必要ですが、それを知恵に変え提供することができるのは、本当に思いを寄せている相手にだけだと思います。

経営理念やビジョンに共感し、お客様や仲間と共に成長することに喜びを感じられる。
そんな仲間と共に日本を元気にし未来に向かって歩んでいきたいと切なる想いを抱いております。 代表國松 慶太

所長プロフィール

  • 昭和56年1月

    滋賀県守山市で出生

  • 平成14年8月

    学校法人 大原学園 卒業

  • 平成14年8月

    税理士法人 勤務

  • 平成20年8月

    税理士登録

  • 平成24年3月

    「事例で分かる税務調査の対応Q&A」共著(税務経理協会)

  • 平成25年1月

    大阪府東大阪市にて開業

  • 平成27年6月

    京都府京都市へ事務所移転

  • 平成29年1月

    滋賀県東近江市へ事務所移転 現在に至る

CONTACTお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

0748-23-1039 受付時間 9:00〜17:00(土日除く)

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ